商品情報

床材

ペット住まいるフロア

きれいなお部屋でいつも一緒.

ペット住まいるフロア

ペットは私たちの大切な家族の一員です。しかし、いくら可愛いい猫ちゃん、ワンちゃんでも、お部屋を汚されるのは困ったことです。きれいなお部屋でいつでも一緒に、お部屋はずーっときれいなままで。ペットと一緒の快適な暮らしを、キズや汚れ、衝撃にも強いリリカラのペット住まいるフロアで。

ポイント1 滑りにくい!

フローリングなどの床材はペットにとって滑りやすく、弱い足腰に大きな負担をかけてしまいます。
大切なペットの安心・安全のためには”滑りにくい”床材を選びましょう。

スリップ性試験 試験結果

●試験方法

すべり片:牛革(1kg荷重)
床材の上に牛革を貼り付けた重りをのせ、床材の角度を変えて、重りが滑り出す角度を計測する。角度が大きいほど滑りにくい。
ポイント2 キズつきにくい!

一般的なクッションフロアやフローリングと比べて表面強度が強いので、 ペットが爪で引っかいても床に傷がつきにくくなっています。

落下キズ試験 試験結果

●試験方法

床材を傾斜60°の試験台に貼り付け、高さ15cm、35cm、75cmから200gの重りを落下させ、傷つき状態を確認した。
ポイント3 消臭効果!

消臭成分を配合しているので、ペットの気になる臭いを消臭します。 抗菌・防ダニ性もあるのでお部屋を清潔に保ちます。

昔から口臭などの嫌な臭いを消すために使われてきた植物由来の安全性のある消臭剤を使用しています。

臭いの元に対して、高い消臭効果が確認できます。 消臭試験の悪臭部分には、生ゴミやトイレの臭いの元であるアンモニア、硫化水素を用いました。

●試験方法

5Lのテドラーバッグに試料(10×10cm)を入れ、所定濃度に調整した測定対象ガスを3L注入し、
2、6、24時間後のガス濃度を検知管により測定する。
こんな場所にもおすすめ

一般住宅

へこみに対しても優れているので、タンスやベッドなどを長期間置いても、一般的なクッションフロアと比べて、へこみ跡が残りにくくなっています


福祉施設

傷に強いので、車椅子や手押し配膳車などの軽荷重移動に耐用できます。衝撃吸収性にも優れているので、万が一、転倒してもその衝撃を和らげます。

※WEBカタログはこちらをごらんください。

  • Lilycolor net
  • リリカラネット会員申し込み