お知らせ

2019-02-01

【お知らせ】TSL1.1の脆弱性に対する対応に関して

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

お問い合わせフォーム内において、2019年2月20日(水)にTLS1.1暗号化通信を無効化いたします。これにより、TLS1.2 以上の 暗号化通信に対応していない古いOSやWebブラウザ(Internet Explorer7 以下等)を使用している場合、お問い合わせフォームの操作画面へアクセスするとエラーとなります。

------------------------------------------------------------------------

【開始日】
2019年2月20日(水)

【対象範囲】
お問い合わせフォーム内

【TLS1.1暗号化通信を無効化した理由】
インターネットで通信内容の保護に使用する暗号化方式「TLS1.1」において脆弱性が発見されたため。

【影響のある端末について】
■モバイル端末
docomo/iモード対応ブラウザ、au/Ezweb対応ブラウザ、Softbank/3Gケータイ対応ブラウザなど、多くのフィーチャーフォンでは非対応となっています。
またスマートフォンでもAndroid OS 4.0.4 以下など、古いバージョンについては非対応となっています。

■パソコン端末
ブラウザ Internet Explorer7 など、古いバージョンについては非対応となっています。なお、 Internet Explorer9、10など ブラウザの種類によっては既定の設定としてTLS1.2での通信が無効となっているものがあります。
この場合はブラウザの設定を変更することで有効にすることが可能です。

詳しくは以下のURLをご確認ください。
http://support.smp.ne.jp/faq/219

------------------------------------------------------------------------

何卒ご理解ご了承くださいますようお願い申し上げます。

2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年