商品情報

壁紙

air refre 光触媒と消臭剤のハイブリッド効果でお部屋を快適に!

機能1 ハイブリッド消臭

光触媒と消臭剤のハイブリッド効果で1日中快適なお部屋に!

悪臭成分:アセトアルデヒド、ホルムアルデヒド、アンモニア、硫化水素、酢酸、ピリジン、トリメチルアミン、メチルカプタンをエアリフレが吸着・分解・消臭!

●日中は光触媒反応と消臭剤で、夜間は消臭剤で悪臭を消臭します。

●悪臭の元になるアンモニア・ホルムアルデヒドなどをエアリフレが吸着・消臭するので、いつでもお部屋が快適です。

 

機能2 サイクル消臭

光触媒効果で半永久的に効果が持続!

1:空気中に悪臭が浮遊 2:空気の流れにより悪臭がエアリフレに吸着。 3:エアリフレが吸着した悪臭を分解・消臭!

機能3 試験結果

消臭性能試験結果 臭いの元に対して、高い消臭効果が確認できます。
試験方法
蛍光灯照射下、壁紙サンプルを容器にいれ各悪臭成分を注入。所定時間後、各悪臭成分の残存ガス濃度を測定。
比較対象として、サンプルを入れず空(グラフ中は空ブランクと表示)で悪臭成分を測定。

※データは実測値であり、保証値ではありません。

サイクル消臭性能試験結果

試験方法
蛍光灯照射下、壁紙サンプルを容器にいれ各悪臭成分(アセトアルデヒト)を注入。
所定時間後、悪臭成分の残存がス濃度を測定。この操作を数回繰り返す。
※データは実測値であり、保証値ではありません。

サイクル消臭試験は、消臭試験を繰り返し、消臭性能がどれくらい持続するかを確認する試験です。
エアリフレは消臭試験を繰り返しても性能を維持していることが確認できます。

有効使用面積の目安

6畳間(約32m3)の場合、お部屋の壁4面(約36m2)に使用することをおすすめします。
特に、天井面への施工が効果的です。壁面は窓やドアなどがあり、壁紙の面積が少なくなりがちですが、天井面は大きな面積を施工できるからです。

※消臭性能は臭いを完全になくすことを保証するものではありません。臭いの感じ方には個人差があり、環境によっても差が生じます。

※エアリフレの消臭メカニズムは、空気清浄機などの電気機器とは異なり、自然な空気の流れにより悪臭がエアリフレに付着した場合に消臭性能を発揮します。

※消臭性能は理論上半永久的に持続しますが、汚れの付着等により効果が低減する可能性があります。時々ハタキをかけたり、電気掃除機などでホコリを吸い取ったりといったメンテナンスをおすすめします。

※おすすめ使用面積は、理論上の計算によって算出したものです。

機能2 サイクル消臭

医療・福祉施設 介護する方、される方が臭いを意識せずに過ごせる空間づくりにおすすめです。
気になる臭い:
尿、汗など
臭いの成分:
アンモニア、硫化水素、
メチルメルカプタンなど
ホテル・宿泊施設 多くの方がご利用されるホテルなどは臭いが気になるもの。
快適な空間づくりにおすすめです
気になる臭い:
タバコ、汗など
臭いの成分:
アンモニア、酢酸、
ビリジン、硫化水素、
アセトアルデヒドなど
一般住宅・ペット共生住宅 近年の住宅では共働きの生活環境で換気が減りがち。
また、ペットの気になる臭いにもおすすめです。
気になる臭い:
トイレ、生ごみ、
ペット、尿など
臭いの成分:
アンモニア、硫化水素、
トリメチルアミン、
ホルムアルデヒドなど

※WEBカタログはこちらをごらんください。

  • Lilycolor net
  • リリカラネット会員申し込み