NEWS & TOPICS

ニュース&トピックス

■ リリカラのテレワーク -内勤社員が在宅勤務にチャレンジ!- ■

2020.8.19 

2020年はコロナの流行により、在宅勤務を取り入れる企業が多くありました。リリカラの内勤社員6名も、テレワーク(在宅勤務)に挑戦したので、ご紹介いたします。

 

【業務に使用する備品】

内勤社員はオフィス内も固定席で移動を想定していなかった為、モバイルの備品を用意しました。

■Before(社内用)

・デスクトップパソコン

・マウス

・キーボード

 

■After(テレワーク用)

・ノート型パソコン

・マウス

・ポケットWifi

・VPN接続のアカウント

 

【在宅勤務のルール】

・始業と就業はチャットで共有する。

・終業時には日報を提出する。

・始業時間など勤務時間については前日までに関係者にアナウンス

■日報の一例

 

★テレワーク中の業務(一部)

・見積作成

・見積依頼

・データ集計

・メルマガ配信のスケジュール等

・テレビ会議

・ウェブサイトのリニューアル準備やお知らせ、コラムの作成

・ウェビナー参加

・勤怠管理

・資料作成、確認

・報告書作成

 

★テレワークを実施して良かったこと・上手くいかなかったこと

 

予定していた業務は一通りできました。社内とはネットワーク環境も違うため、重いデータは事前に移動しておくなど、事前準備が大切ですね。電話や受付対応がない分、集中できたり、BGMや休憩を挟むことでリラックスできたり、普段とは違う環境で生産性が上がります。

また、通勤がないことで、時間と体力的な余裕ができますね。仕事だけでなく、生活そのものの質が向上します。

テレワーク用に会社からノート型パソコンを借りたので、ソフトのダウンロードや、アクセスするためのアカウントリストを作成する等、事前の準備が必要でした。

連絡手段がメールとチャットのみで、お客様や協力会社と至急話したい場合、携帯電話があった方が便利です。現在は課内で共有できる携帯電話を追加で用意しています。

また、各自宅での環境により、健康への影響や、同居者との関係も考慮する必要があります。

 

コロナの影響で業務量にも影響がありました。在宅勤務をしてみて、オフィスに出社しているときと比べ、同等のパフォーマンスは難しいと感じました。まだまだ改善すべき事はありますので、これからも続けていきます!

 

■在宅ワークアンケートレポートの詳細は下記よりご覧いただけます。

https://smp-space.lilycolor.co.jp/public/file/document/download/562

オフィスに関すること、なんでもご相談ください。

お問い合わせ・お見積依頼