ロールスクリーンのお手入れ方法

  • カーテン
  • シェード
  • ロールスクリーン
  • プリーツスクリーン
  • 洗濯ラベルについて

新しい洗濯表示

Curtain

  • カーテンのお手入れ方法
  • ロールスクリーン

  • 日頃のお手入れ
  • 洗濯方法
  • スクリーンの外し方
  • スクリーンの取り付け方
  • 注意事項

日頃のお手入れ

日常のお手入れは、スクリーンの汚れを布やハタキでおそうじしてください。 こまめな換気による乾燥で、室内の除湿を行なってください。ウォッシャブルタイプの場合カビの発生を防ぐために、定期的な水洗い洗濯をお勧めします。
スクリーン以外の汚れ落としは、中性洗剤(食器食品用)を洗剤の表示に従って必ず水でうすめてご使用ください。また、シンナー、ベンジン等はご使用にならないでください。

洗濯方法

プレーンシェードは、生地によっては、生地をはずしてお洗濯をすることができます。

  • 注意!
  • 必ず洗濯ラベルをチェックし、水洗いができるものであるか確認してください。
  • 洗濯は極力シワがよらない様に「弱」で洗ってください。
  • 脱水機にはかけず、極力生地にシワがよらない様、自然乾燥させてください。(乾燥機は使用不可)
  • 他のものと一緒には洗わないでください。
  • アイロンがけは不要ですが、かける場合は必ず当布をしてください。

スクリーンの外し方

  • スプリングタイプ
  • チェーンタイプ

スクリーンの取り付け方

  • スクリーンには表と裏があります。取り付けの際ご注意ください。
  • スプリングタイプ
  • チェーンタイプ

  • 注意!
  • ※取り付けが終わりましたら、スクリーンを操作してみてください。
  • ●スクリーンに巻き乱れが生じる場合はスクリーン巻き上げ調整シールにて調整してください。
  • ●スクリーンを下げた時に、ボトムパイプの位置が高すぎたり、下がりすぎる場合は、ストッパーの位置を調節してください。

注意事項

  • スクリーンは火気に弱いので熱源の近くでのご使用は避けてください。焼損や火災の原因になります。
  • 洗剤等が付着した場合は温水(30℃以下)で洗い流してください。シンナー・ベンジン等はご使用にならないでください。
  • 雨風が強い時は窓を閉めてご使用ください。開けたままですと破損の原因になります。
  • スクリーンは絶対に分解しないでください。使用不能になる場合があります。
  • スクリーンなどにお子様がぶらさがって遊んだりしないよう十分注意してください。破損の原因になり、キケンも伴います。