抗ウイルス・抗菌特集

抗ウイルス・抗菌対策特集

抗ウイルス壁紙

ウイルスを不活性化し、
抗菌性に優れた
「抗ウイルス壁紙」が新登場

抗ウイルス壁紙動画

抗ウイルス壁紙の性能を
動画で詳しくご紹介しています。
(配信時間:4:19)

〈住空間におすすめ〉

準不燃

〈医療・福祉施設やホテルにおすすめ〉

不 燃
 ウィル 掲載
  WEBカタログで見る

※「準不燃」は防火性能を有する商品で、無地商品のため広い面積にも使いやすく住空間に最適です。
 「不燃」は医療施設など防火制限の厳しい場所向けの商品です。
   使用用途に合わせてご使用いただけます。

※「準不燃」は防火性能を有する商品で、無地商品のため広い面積にも使いやすく住空間に最適です。
「不燃」は医療施設など防火制限の厳しい場所向けの商品です。使用用途に合わせてご使用いただけます。

抗ウイルス壁紙のポイント

ウイルス対策
壁紙表面のコート層が
ウイルスを不活化

壁紙表面には抗ウイルス剤コーティング層があり、壁紙に付着したウイルスに反応。 ウイルス表層のタンパク質を変質させ、ウイルスを不活化し減少させます。
ウイルス対策図
細菌対策
抗菌性に優れ、
清潔さをキープ

壁紙に付着した細菌の繁殖抑制にも効果があります。
清潔な環境づくりに最適!
医療施設や人が多く集まる商業施設などにオススメです。
細菌対策おすすめ使用場所

抗ウイルス性能試験結果

ウイルスA (エンベロープあり)

抗ウイルス性能試験グラフ

ウイルスB (エンベロープなし)

抗ウイルス性能試験グラフ
抗ウイルス性能試験グラフ
【試験機関】
(一財)北里環境科学センター
※データは実測値であり、保証値ではありません。
細菌の繁殖抑制に
効果的な「抗菌性能」

壁紙の表面には抗菌剤もコーティングされています。
そのため、壁紙に付着した細菌の繁殖を抑制する効果があります。

抗菌性能試験結果

抗菌性能試験結果表

【試験方法】
壁紙工業会制定「抗菌壁紙性能規定」に準拠。
壁紙の表面に試験菌液を滴下し、温度35±1℃、
湿度90%以上で24±1時間培養。その後の生菌数を測定。

効果持続と安全性

抗ウイルス機能の持続性は、壁紙表面に抗ウイルス剤がある限り理論的には半永久的です。
また使用薬剤についても、人体に影響が少なく安全です。

効果の持続性(「水スプレー後拭き取り」×20回の繰り返し後の性能試験)

日常のメンテナンスを想定した、水スプレーでの拭き取りを20回繰り返した後でも効果が持続していることがわかります。

効果持続性試験グラフ
効果持続性試験グラフ

【試験方法】
抗ウイルス壁紙の表面に水をスプレーし拭き取る作業を
20回繰り返したのち、抗ウイルス試験を実施。
尚、ウイルス代替えとしてバクテリオファージQβを用い試験実施。

【試験機関】
(公財)神奈川科学技術アカデミー(KAST)
※データは実測値であり、保証値ではありません。

使用薬剤の安全性

使用薬剤の安全性表

画像ダウンロード

3D パースやプランボードの作成に便利な素材画像をダウンロードできます。
全商品ご用意しています。ぜひご活用ください。

※ファイルの容量が大きいため、ダウンロードの際はご注意ください。
※品番別の画像は、「商品検索」より、品番別のページでダウンロードできます。

お問い合わせフォーム(法人のお客様)

掲載している商品に関するご質問はこちらよりお問い合わせください。

ご紹介の商品は、こちらからサンプル請求いただけます。

※ご請求にはビジネスユーザー登録が必要です。
※廃番商品や受注生産品、一部高額商品などについては、サンプル請求は受け付けておりません。

お問い合わせフォーム(法人のお客様)

掲載している商品に関するご質問はこちらよりお問い合わせください。

ご紹介の商品は、こちらからサンプル請求いただけます。

※ご請求にはビジネスユーザー登録が必要です。
※廃番商品や受注生産品、一部高額商品などについては、サンプル請求は受け付けておりません。