NEWS & TOPICS

ニュース&トピックス

■ Web会議に使える!おすすめスピーカーフォン ■

2020.9.2 

新型コロナの影響で企業のテレワークが進んでいます。自宅等の別拠点からでも会議に参加できるよう、WEB会議の使用が増えています。

今回は、WEB会議には必須アイテムのスピーカーフォン3種をリリカラ社員が実際に使用して比べてみました。

●参加人数:14名

●比較方法:会議室①(10名規模)、会議室②(4名規模)、遠隔(自宅やオフィスのブース内)の複数場所から、Zoomを使用した打ち合わせ

 

その結果、会議の規模による使い分けが重要だと体感しました!

会議の参加人数や会議室の大きさに合った製品にすることで、参加者全員の声を拾うことができ、遠隔地の参加者もスムーズに会議に参加することができます。

■1~4名程度の打合せ

「ヤマハ YVC-200」

定価:30,000円(税抜)

★良かったところ

・雑音を拾わない。

・音の反響が少ない。

 

「サンワサプライ MM-MC28」

定価:25,800円 (税抜)

★良かったところ

・音が聞き取りやすい。

・小さい音でも拾う。

・サイズがコンパクトで会議室に置いても邪魔にならない。

 

■4~6名程度の打ち合わせ

「ヤマハ YVC-330」 

定価:60,000円(税抜))

★良かったところ

・音が鮮明に聞こえる。

・音のボリュームが聞こえやすい。

 

今回ご紹介したスピーカーホンは、すべてエコーキャンセル機能が有り、音が聞き取りやすい仕様です。Web会議でよく使用されるZoomやSkypeにも対応しています。

また、USBケーブルも付属しているので、操作が簡単ですね。

スピーカーホンは、会議の人数に合った製品にすることで、参加者全員の声を拾うことができます。会議の規模によって使い分けましょう。

 

 

気になる製品がございましたら、お気軽にお問い合わせください!

お問い合わせはコチラ

 

■ご紹介した製品は、弊社麻布台オフィスでもご覧いただけます。お気軽にお越しください!

コチラ

オフィスに関すること、なんでもご相談ください。

お問い合わせ・お見積依頼