リリカラノート

SNSでも話題の壁紙! モリス ヘリテージ カラーズを使った壁紙コーディネート

コーディネート

DATE: 2019-07-01

  • 壁紙

壁紙カタログ『ウィル 2017-2020』(P138)

モリス ヘリテージ カラーズとは?

塗装仕上げのようなマットな質感が特長の全24色ある無地の壁紙シリーズです。 アーツアンドクラフツ運動で有名なウィリアム・モリスが設立したブランド“Morris & Co.”の壁紙ライセンスを国内で唯一持つリリカラオリジナルの壁紙です。

自然を愛したウィリアム・モリスらしい植物や動物をいきいきと描いた柄物のデザインが有名で人気ですが、リリカラではこの無地シリーズの「モリス ヘリテージ カラーズ」も、インテリアで壁紙の色にこだわる方々にとても高い評価をいただいています。

“このマットな感じがやっぱり好き”
“やっと見つけた!”
“ぜひおすすめしたい”

この無地シリーズの壁紙を、実際にはどのようなインテリアに使っているのかSNSにアップしていただいている方たちの中から、そのコーディネートをいくつかご紹介します。

SNSで一番人気の壁紙は流行の“ブルーグレー”

北欧インテリア人気の影響でここ数年人気が続くブルーグレー色の壁紙。
理想のブルーグレーを求めて、何冊ものカタログを見た上でたくさんに方に選んでいただいているのが、「モリス ヘリテージ カラーズ」の“LW-2583”(壁紙カタログ『ウィル』収録)です。

明るくて爽やか、かつ、ナチュラルな温かみを感じるブルーグレー。この繊細なニュアンスカラーを引き立たたせているのが、「モリス ヘリテージ カラーズ」ならではのマット感です。本当に塗装をしたようなマットな仕上がり感は、他のビニルクロスでは、なかなかありません。

定番の「白×ブルーグレー」には、棚や照明などでポイントをプラス!

爽やかなブルーグレーには、白を合わせてすっきりとした明るいインテリアにするのがおすすめ。でもそれだけだと、寂しく感じることも…。
写真のように、お洒落な飾り棚やペンダント照明を合わせれば、おしゃれさ倍増の北欧風ナチュラルキッチンに!

LW-2583『ウィル』

電球色の照明と組み合わせた優しいナチュラルインテリアは子供部屋の壁紙にも

照明などの光によっても大きく印象を変えるのがブルーグレーの大きな特長でもあり難しいところ…。電球色の照明下では、より温かみのあるグレーっぽい印象になります。
ブルーグレーの壁紙を選ぶときは、必ず部屋の照明イメージとも合わせて選びましょう。

ブルーグレーの新色「LW-2584」もおすすめ

ブルーグレー人気とお客様からの要望にお応えして2017年に登場したのが、新色の“LW-2584”です。“LW-2583”よりも少し濃いめのブルーグレーで、ナチュラルモダンインテリアにおすすめです。

メリハリを利かせたコーディネートで、LDKにお洒落なスペースをもう一つ!

最近よく見かける、ちょっとした家事や仕事・勉強ができるこうしたワークスペース。ブルーなどの寒色は後退色といわれ、お部屋のアクセントだけでなく、奥行き感も演出してくれるので、とても賢い使い方!白と黒とのメリハリの利いた組み合わせも、スマートさを感じます。

深みのある緑色の壁紙は、大人のカジュアルインテリアに

ブルーグレーに次いで人気のある壁紙なのが、深みのある緑色の“LW-2579”。
特徴のある濃い色は、広いリビングや洋室などの居室よりも、トイレなどのちょっとしたスペースに使う人が多いようですね。

お気に入りの小物などを飾ると、美術館のような大人空間になるのでおすすめです。

いかがでしたか?
今回ご紹介した壁紙は、「モリス ヘリテージ カラーズ」のほんの一部の商品です。 その他にもさまざまな色の商品があるので、「こだわりの色で壁紙を選びたい!」という方は、ホームページやカタログで是非チェックしてみてくださいね。

「モリス ヘリテージ カラーズ」はリリカラの壁紙見本帳『ウィル』に収録しています。その他にも、自然をいきいきと描いた“Morris & Co.”デザインの壁紙がたくさんあるので、合わせてご覧ください。

  • -Imported Collection-

    © Images by kind permission of THE ORIGINAL Morris & Co. a subsidiary of Abaris Holdings Ltd.

  • -Licensed Collection-

リリカラの“Morris & Co.”では、英国輸入の-Imported Collection-と、当社オリジナルの-Licensed Collection-の2つの壁紙コレクションをご用意しています。

おすすめ記事

記事内でご紹介の商品は、
こちらからサンプル請求いただけます。
サンプル請求
  • ※ご請求にはビジネスユーザー登録が必要です。
  • ※廃番商品や受注生産品、一部高額商品などについては、サンプル請求は受け付けておりません。