【展示会出展レポート】第13回働き方改革EXPO春に出展しました- コラム|オフィスデザイン・内装レイアウト設計、移転ならリリカラ株式会社

コラム

【展示会出展レポート】第13回働き方改革EXPO春に出展しました

【展示会出展レポート】第13回働き方改革EXPO春に出展しました

皆さまこんにちは!
本日は、東京ビッグサイトで2024年5月8日〜5月10日の3日間開催された「第13回働き方改革EXPO春」でのリリカラブースの様子をレポ―トいたします。

スペースソリューションとして2回目の出展となった働き方改革EXPO。今回も昨年同様に弊社のコーポレートカラーである“赤い”ブースで、スタッフも “赤い”衣装でお客様をお出迎えしました。

「リリカラと言えば、カーテンや床材のイメージでした!」とお声掛けいただくこともあり、私たちスペースソリューションを知っていただく特別な機会となりました。


ブース内では、リリカラのサービス内容やオフィス事例を大きな写真パネルで展示し、昨今のオフィス業界のトレンドやオフィスにおける課題解決事例をご紹介。

昨年10月に移転した「リリカラ日比谷オフィス」の2Dパースも展示し、私たちの実践する働き方・こだわったポイントのご紹介や、移転プロジェクトの中で取り組んだサステナブルなオフィスづくりについてもご紹介させていただきました。

リリカラ日比谷オフィス
【オフィス見学受付中!】
働く場づくりのヒント探しに、ぜひリリカラ日比谷オフィスへお越しください。

また、会期中に「現在のオフィスの課題は何ですか?」というアンケートも実施。ブースにお立ち寄り頂いた方に実際にシールを貼っていただきました。結果として、「社員同士の交流」や「会議室の数」に課題を感じていらっしゃる方が多く、アンケートを通してご担当者様が抱える“リアルなお悩み”もお聞きすることができました。

3日間を通して、沢山の方にリリカラブースへお立ち寄りいただき、お陰様で盛況の内に終了することができました。お立ち寄りいただいた皆さま、本当にありがとうございました!

今後も継続的にイベント出展を予定しておりますので、その際はぜひ弊社ブースにお立ち寄りください。簡単ではございますが、展示会レポートでした。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

社内コミュニケーションを活性化させるオフィスの仕掛け
【お役立ち資料】社内コミュニケーションを活性化させるオフィスの仕掛け
社員同士の交流を促すために必要な2つのステップと具体的なアイデアをご紹介します!
ページ上部へ